モードとファッションの流行WEB: MILANO

マルニ08/09年秋冬ミラノ・コレクション



【2月20日 AFP】イタリア・ミラノ市内で2月16日から23日まで、08/09年秋冬ミラノ・コレクションが開かれている。

19日には、コンスエロ・カスティリオーニ(Consuelo Castiglioni)が手掛ける「マルニ(MARNI)」が新作を発表した。
| MILANO

アルマーニ08/09年秋冬ミラノ・メンズコレクション



【ミラノ 16日 AFP】1月12日から4日間、イタリア・ミラノ市内で08/09年秋冬ミラノ・メンズコレクションが開かれている。15日には、ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)が新作を発表した。(c)AFP

08/09年秋冬ミラノ・メンズコレクション


イタリアで開かれている08/09年秋冬ミラノ・メンズコレクションでは、クラシカルなスーツは影を潜め、ひねりの効いたアイテムが溢れている。

■プラダ(PRADA)

 プラダは、ダークカラーのベストやシャツ、トップスの上に、赤や白の付け襟をネックレス感覚で重ね付けするスタイルを提案。シャツのウエスト部分を縛るバンド、背中の開いたシャツと重ねたタイトなベスト、股上が浅いズボンからのぞく黒や青の小さなパンツ・・・。ネクタイの代わりに、逆三角形の布を首もとに飾った。シガレットパンツの上にミニスカートを重ねたスタイルもあった。
プラダ<写真>

■アレキサンダー・マックィーン(Alexander McQueen)

 アレキサンダー・マックィーンは、モンゴルやインド亜大陸、中南米などの民族衣装のエッセンスを欧米のスタイルに取り込んだ。襟元や袖もとには刺繍を入れたジャケットやコート、ポンチョで包み込んだニットやジャケット、巨大なファーのコート。グレーのウールスーツは、シルエットやディティールで遊んだ。
アレキサンダー・マックィーン<写真>

■アントニオ・マラス(Antonio Marras)

 木箱をイメージした会場でショーを行ったアントニオ・マラスは、ピエロ・マンゾーニ(Piero Manzoni)にインスパイアされたニットウェアなどを発表。超ロング丈のカーディガンと、ショートパンツを合わせたコーディネートもあった。
アントニオ・マラス<写真>

■ヴィヴィアン・ウェストウッド(Vivienne Westwood)

 ヴィヴィアン・ウェストウッドは、金色やライムグリーンのキルト、ターザンのようなスウェードのチュニック、バギーシルエットのデザートパンツなどを発表。ラペルポケットからは大胆にハンカチをはみ出させたジャケットには、吊りバンド付きのパンツを合わせた。紫のごつめのシブーツや、ベルトでとめたラズベリー色のシューズ、覆面マスクなど、小物にも注目だ。
ヴィヴィアン・ウェストウッド<写真>
 
■ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)

 トーマス・マイヤー(Tomas Maier)が手掛けるボッテガ・ヴェネタは、クラシカルなスーツの下に極太のバギーパンツを合わせた。(c)AFP

ドナテラヴェルサーチ10年ぶりにロシアを訪問



【11月28日 MODE PRESS】10月に中国出張を終えたばかりのドナテラ・ヴェルサーチ(Donatella Versace)がインターナショナル・ヘラルド・トリビューン(International Herald Tribune)の07年度シュープリーム・ラグジュアリー・カンファレンス(Supreme Luxury conference)に出席するため28日、10年ぶりにロシアを訪問。現地で、彼女のデザイナーとしての遍歴や、富裕層が台頭するロシアのファッション業界への見解などについてディスカッションを行う。

 滞在中には、トロイツカヤ塔やカテドラル・スクエアなどを訪問し、リニューアルしたヴェルサーチのブティックでロシアの著名人を集めたカクテル・パーティーを開く予定だ。

ドナテラは「魅力的なエネルギーに溢れるモスクワという都市に、久しぶりに帰ってくることができ、とても興奮しています」とコメント。彼女の兄ジャンニは、1991年にロシア発となるブティックをオープンした。「10年前、モスクワにデザイナーブランドの店舗はほとんどありませんでした。しかし現在では、ファッションとラグジュアリーを洗練された方法で解釈し、楽しんでいる様子がみられますね」とドナテラ。

 ヴェルサーチ(Versace)は08年春夏メンズコレクションの広告キャンペーンモデルにパトリック・デンプシー(Patrick Dempsey)を起用。ジョナサン・リース・マイヤーズ(Jonathan Rhys Myers)とマーロン・ブランド (Marlon Brando)の孫Tuki Brandoの後任となる。ロサンゼルスでマリオ・テスティーノ(Mario Testino)が撮影した。(c)Fashion Week Daily/ MODE PRESS
| MILANO

カール・ラガーフェルド&シルビア ・フェンディ08年春夏ミラノについて語る。


ミラノ市内で9月27日、フェンディ(FENDI)
が08年春夏コレクションを発表した。

 カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)は、「永久運動」をコンセプトに、透け感のある素材で、たっぷりとしたボリューム感のドレスを軽やかに仕上げた。アール・デコ調の宝石を飾ったベルトで、裾に向けて広がるドレスを引き締める。ヒップ、肩、バストなど様々な部分には、カラフルな円や幾何学的なモチーフが。イヴニングドレスには、漆黒の刺繍をあしらったロングドレスが登場した。コレクションに際し、カール・ラガーフェルドとシルビア ・フェンディ(Silvia Fendi)が新作について語った。
FENDIフェンディレディース スニーカー香港取り寄せ特価!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。