モードとファッションの流行WEB: NEW YORK

ラグ&ボーン08/09年秋冬NYコレクション





2008年2月1日、米ニューヨーク市内で発表されたラグ&ボーン(Rag & Bone)の08/09年秋冬ニューヨーク・コレクション。(c)AFP/Getty Images Scott Wintrow


【2月2日 AFP】米ニューヨーク市内で1月31日から2月8日まで、08/09年秋冬ニューヨーク・コレクションが開かれている。1日には、デービッド・ネビル(David Neville)とマーカス・ウェインライト(Marcus Wainwright)が手掛ける「ラグ&ボーン(Rag&Bone)」が新作を発表した。(c)AFP/Getty Images

ジェイソン・ウー08/09年秋冬NYコレクション




2008年2月1日、米ニューヨーク市内で発表されたジェイソン・ウー(Jason Wu)の08/09年秋冬ニューヨーク・コレクション。(c)AFP/Getty Images Scott Wintrow


【2月2日 AFP】米ニューヨーク市内で1月31日から2月8日まで、08/09年秋冬ニューヨーク・コレクションが開かれている。1日には、ジェイソン・ウー(Jason Wu)が新作を発表した。(c)AFP/Getty Images

レペット&ゴルチエ+60人のコラボ展inNY



【1月10日 MODE PRESS】レペット(Repetto)とジャンポール・ゴルチエ(Jean Paul Gaultier)ら著名人60人のコラボレーション作品が1月8日から14日までニューヨーク・チェルシーのMax Langギャラリーで展示される。これを記念して8日夜、オープニング・レセプションが開かれた。

■ジェシカ・スタムのシルバーシューズ

 ドゥセット・デュヴァル(Doucette Duvall)のドレスで会場を彩ったモデルのジェシカ・スタム(Jessica Stam)は、シルバーのレースを使ったフェミニンでシックなシューズを作成。出品作は素晴らしい出来だが、初めは大失敗したという。「偶然にもレペットから2足靴が送られてきていたのよ。初めの作品は完全に失敗作だった。違うアイデアがあったんだけど、うまくいかなかったの」とジェシカ。

■ヘルムート・ラングの「謎の箱」

 一方、ヘルムート・ラング(Helmut Lang)は、マスキングテープとワックスで覆ったシューズボックスを出品。会場のゲストたちを当惑させた。ビルディー・ベル(Byrdie Bell)は、「中には本物の靴が入っているのかしら?本当にミステリアスだわ。それにしても、一体箱の中には何が入っているの?」と話す。

■トム・ブラウンの「レペット」コラボ??

 今回のコラボレーションには参加していなかったが、デザイナーのトム・ブラウン(Thom Browne)とフィリップ・リム(Phillip Lim)もパーティーに出席。もし2人がレペットでデザインするなら?との問いに「もちろん、グレーのグログランを使うよ」とブラウン。リムは「ポニーの毛を使った、美しいキャメル色の作品になっただろうね」とコメントした。 (c)Fashion Week Daily/MODE PRESS

タイ出身の若手デザイナーKoi



タイ出身でロサンゼルスを拠点に活動する若手デザイナーのKoi Suwannagateがバンブル・アンド・バンブル(Bumble and bumble)の招待を受け2月のニューヨーク・コレクション期間中に初のランウェイショーを開くことが決定した。

 Koiは3.1 フィリップ・リム(3.1 Phillip Lim)の07年春夏コレクションでリムとコラボレートしたことにより大きく注目された。彼女が手で仕上げた繊細なバラの花飾りが、シーズンの象徴的なアイテムに華やぎをそえた。

 昨年には07年度のCFDA/ヴォーグファッション基金アワード(CFDA/Vogue Fashion Fund Award)のファイナリストにノミネートされた。グランプリに選ばれることは無かったがKoiは「この時、多くの注目とサポートを受けたことは自身のコレクションを次のレベルに進める励みになった」と語る。

 現在Koiの作品は、バーニーズ・ニューヨーク(Barneys New York)やロン・ハーマン(Ron Herman)、フレッド・シーガル(Fred Segal)をはじめとした世界中の高級ショップで取り扱われている。

 秋冬コレクションは、フェミニンなカシミヤのシルエットに注目し、繊細なベルベットレースプリントやシルク、オーガニックコットンなどとの質感のコントラストをみせる予定だという。「上質なハンドメイドの装飾は、甘美な花のシルエットやカラフルなハチドリにインスパイアされたもの」とKoi。暖かみのある赤やオレンジのトーンから、ブルー・シェード、アースカラーなどを使うそうだ。

 ショーは、2月5日にミートパッキング地区の本社で開かれる。メイクアップは資生堂(Shiseido)が担当する予定だ。(c)Fashion Week Daily/MODE PRESS

マーク・ジェイコブスのアラビアンナイト



【12月14日 MODE PRESS】デザイナーのマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)が12日、ロバート・ダフィー(Robert Duffy)と共催で毎年恒例のホリデー・パーティーを開いた。今年のテーマはアラビアンナイト。会場となったニューヨークのレインボールームには、中東風の豪華絢爛な衣装に身を包んだ約600名のゲストが集結した。

■マーク、会場最大の人物に

 主役のマークは最も巨大で手が込んだ、写真映えする衣装で登場。「巨大なラクダのつま先になったら皮肉が効いてて面白いかなと思ってさ。予想外のことをするのが好きなんだよ。たとえ一晩中動けないとしてもね」とマーク。しかし、衣装を着るのは意外にも簡単だという。マークはジェスチャー付きで「ただ正面から入って、ここを下げるんだよ」と解説。「あまりにも大きすぎるから、フェイクファーを使ったけどね」

 マークは自身の言葉に忠実に、トイレに行くまでの3時間以上衣装の中に自らを拘束。彼が不在の間には、衣装上に「15分で戻ります」という看板を置いた。

■見渡す限りみんな裸??

 会場には、チャーリー・チャップリンの孫娘キエラ・チャップリン(Kiera Chaplin)やビル・カニンガム(Bill Cunningham)、アマンダ・ルポール(Amanda Lepore)らも思い思いの衣装で登場した。さらに、ゴージャスなドラァグ・クイーンや剣飲みのパフォーマーなどが雰囲気を盛り上げる。

 宝石を散りばめた白のチュニックで登場したベンジャミン・チョー(Benjamin Cho)は「服を着すぎたような気持ちになるよ。見渡す限りみんな裸なんだもん」とコメント。

■男子トイレに大量の…

 夫と共に衣装コンテストのベストグループ賞に輝いた皮膚科医のリサ・アイラン(Lisa Airan)は「この衣装はカスタムメイド。このヘッドドレスはとても重いし、車に乗るのも一苦労なのよ。だけどその価値があったわ」とコメント。

 マークbyマーク・ジェイコブスのスタッフは「男子トイレに大量のグリッターやスパンコール、つけまつげが落ちてるなんて普通じゃないよね。18人のドラァグ・クイーンと“プライベート空間”を共有するのは別に構わないけどさ」と語った。(c)Fashion Week Daily/MODE PRESS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。