モードとファッションの流行WEB: PARIS

ヴァレンチノ引退特集その3:最後のパリコレ当日



【1月24日 AFP】1月21日から4日間、フランス・パリ市内で08年春夏パリ・オートクチュールコレクションが開かれている。23日には、ヴァレンティノ(Valentino)が新作を発表した。ヴァレンティノ・ガラヴァーニ(Valentino Garavani)は、今回のコレクションをもってデザイナーを引退する。(c)AFP

バレンチノ引退特集その2:最後のパリコレ前日打ち合わせ




ヴァレンティノ・ガラヴァーニ(Valentino Garavani)による最後のオートクチュール・コレクション前日、モデルのナタリア・ヴォディアノヴァ(Natalia Vodianova)はパリ市内のヴァレンティノのアトリエを訪問。ショーに向け最後のフィッティングを行った。

 ヴァレンティノの友人でもあるナタリアは、写真の黒いドレスの他、ショーのフィナーレを飾る赤のロングドレスを着てランウェイに登場。

メイクはパット・マグラス(Pat McGrath)が担当した。

バレンチノ引退特集その1:パリ市長記念メダル贈呈式



ヴァレンティノ・ガラヴァーニ(Valentino Garavani)が08年春夏オートクチュールコレクション発表をもってデザイナーを引退した。

ヴァレンティノの生涯における功績とパリでの活躍を称え 24日、ベルトラン・ドラノエ(Bertrand Delanoe)パリ市長がメダルを贈った。

会場にはデザイナーのカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld) も姿を表した。

スウォッチ純血シリーズ「フル・ブラッディド(Full-Blooded)」



【1月10日 MODE PRESS】スウォッチ(Swatch)の「フル・ブラッディド(Full-Blooded)」シリーズは、モダンでラグジュアリーなひねりの効いたクロノグラフだ。アルミニウムとプラスチックを組み合わせたフェイスは、フェミニンなスタイルにもエッジイなスタイルにも合わせやすい。色は、ゴールド、シルバー、ライトブルー、ライトピンク、ブラック。日常生活防水といった機能も充実している。価格は1万6800円(税込)。 (c)Fashion Week Daily/MODE PRESS

動画:レペット:母の愛が産んだブランド



【パリ 28日 AFP】バレエ用品メーカーのレペット(Repetto)は今年創立60周年を迎えた。創立のきっかけは、バレエ界のスターであったローラン・プティ(Roland Petit)のために、彼の母ローズ・レペット(Rose Repetto)が作った一足のシューズだった。1999年に現在のCEOJean-Marc Gaucher氏が同ブランドを買収。レペットの名は、ファッション界に広く知れ渡ることとなった。

 今年9月のパリ・コレ期間中には、創立60周年を祝いブリジット・バルドー(Brigitte Bardot)やジャンポール・ゴルチエ(Jean-Paul Gaultier)ら60人の著名人とコラボレーションしたエキシビションを開催。08年にはパリや世界中の都市に旗艦店をオープンする予定だ。(c)AFP/parismodes.tv
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。