モードとファッションの流行WEB: クリスチャン・ルブタンがワン&オンリーリゾートとコラボ企画

クリスチャン・ルブタンがワン&オンリーリゾートとコラボ企画



クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)と高級リゾート「ワン&オンリーリゾート(One&Only Resorts)」がコラボレーション。

ワン&オンリーリゾートが運営するラグジュアリーホテルでエスパドリーユのカプセルコレクションを6月から発売する。

ワン&オンリーリゾートは、2002年から業務を開始した比較的新しい高級リゾート。
主に、インド洋、カリブ海、メキシコ、中東での富裕者向けラグジュアリーホテルを展開している。


今回ルブタンがデザインしたのは、カラフルなリボンを使った3種のエスパドリーユのウェッジソールサンダル。
豊富なカラーバリエーションで、特製のボックスに入っている。

ワン&オンリーリゾートでバイヤーを務めるChantal Kerzner氏は、こう語る。

「ルブタンのデザインは優雅でグラマラス、心浮き立つものだ。ゲスト向けのサマーシューズコレクションを頼むのに、ぴったりの人材だった」
「彼のトレードマークである真っ赤なソールが、我々のブティックに並ぶのが待ち遠しいよ」



ワン&オンリーリゾートは既にアニヤ・ハインドマーチ(Anya Hindmarch)、マシュー・ウィリアムソン(Matthew Williamson)ともコラボレーションしており、デザイナーのアリス・テンパリー(Alice Temperley)はホテル「ル・サンジェラン(Le Saint Geran)」のテントをデザインしている。

 エスパドリーユコレクションは1足375ドル(約3万9000円)。
モーリシャスの「ル・サンジェラン」のほか、バハマ、ドバイなどにあるワン&オンリーリゾート傘下のホテルで販売される。ニューヨークとロンドンのクリスチャン・ルブタン ブティックでも限定販売される予定だ。


【クリスチャン ルブタンウェッジソール・エスパドリーユ】取扱店

| PARIS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。