モードとファッションの流行WEB

H&M銀座店と、幻のパリ出店計画

H&M銀座店
H&Mginza.jpg
銀座7丁目ガスホール跡地に、スウェーデンの「H&M」銀座店が開店した。
遠方の人でもネットで買えるH&M トートバッグ
H&Mはアジアでは日本に先立ち、2007年3月に中国の香港、4月に上海へ出店し、好調な売り上げだ。

今年の日本に続き、来年はロシア進出の予定という。

当初H&Mは今年、鳴り物入りでパリに出店予定だったが、伝統的な高級店が立ち並ぶシャンゼリゼ通り商店街に巨大ストアはふさわしくない、という理由でパリ市庁から建設計画を拒絶されてしまった、という経緯もある。

それだけに今回の東京進出は、力が入っている。

またH&Mは、歌手のマドンナをデザイナーとして起用したり、カイリー・ミノーグを水着モデルにするなど派手なアイデアで話題をさらう一方、低価格でも品質管理には徹底的な質実剛健をつらぬくスウェーデン企業魂を合わせ持つ。

今回日本進出に当たっての初企画は、川久保玲の「コム・デ・ギャルソン(COMME des GARCONS)」とのコラボレーションだ。


| TOKYO

MARC BY MARC JACOBS・09年春夏NYコレクション

マーク BY マーク・ジェイコブス(MARC BY MARC JACOBS)09年春夏NYコレクション

マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)はルイ・ヴィトンのプレタポルテのデザイナーも兼任しているが、今回はジェイコブス自身の手掛けるブランド「マーク(MARC)」について。

9月9日、マーク BY マーク ジェイコブス(MARC BY MARC JACOBS)09年春夏NYコレクションを発表した。

今回のアイテムの特徴は、次のとおり。
ドレスの丈はショート。
パンツやジャケットはゆったりしたシルエット。
ハイウェストのショートパンツ。
色は春夏物にふさわしいベージュ、鮮やかな赤、ピンク、ブルー中心で軽快さとカジュアルを意識したスタイルを見せた。

カジュアルといえば、今回特にウエストバッグや斜めがけにしたショルダーバッグなど、アクセサリー類にも注目される。

マーク・ジェイコブス09年春夏NYコレクション


ニューヨーク市内で発表されたマーク ジェイコブス(Marc Jacobs)の09年春夏コレクション(2008年9月8日撮影)

ジル・ザンダーの流転に終止符


ジル・サンダー(JIL SANDER)は、ドイツ人女流デザイナーのブランドだが、その運命は波乱万丈だ。

ジル・サンダーは30年前にイタリア・ミラノにて初めてブティックを開いた。
1999年、プラダの傘下に買収されると、翌年の秋冬コレクションをもって、ジル・ザンダー本人は一旦デザインから退いてしまう。
2003年春〜2004年秋、再びジル・ザンダーはデザインに復帰するが、わずか一年半で辞任。
2005年から、ベルギー人のラフ・シモンズ(Raf Simons)をデザイン責任者(クリエイティブ・ディレクター)に迎え入れる。
2006年、親会社プラダは、ジル・ザンダーの株式を、イギリスの投資ファンド、チェンジ・キャピタル・パートナーズに売却してしまう。

以後、不安定な投資ファンドがジル・ザンダーをどう扱うのか、業界が注視していた。

中国系企業が買い取りのオファーを出している、などの噂も交錯したが、このたび日本企業のオンワードが全株式取得。
ジル・ザンダーの流転に終止符を打つことになった。

オンワード・ホールディングス
ジルサンダーエージーの全株式の取得に関するお知らせ(PDFファイル)
| TOKYO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。